2006年02月09日

恋衣

今日は、今週末の披露宴の打ち合わせに
行ってきました。

会場は海辺に佇むレストラン。
そこから新郎新婦の出会いの場所が見えるという
お二人にとって素敵な思い出に包まれた一日を
味わっていただくことができるようです。

天気予報は、今のところ晴れのようで
このまま予報が変わりませんように・・・
と、祈るばかり。

パーティーの内容は
今はまだ書けません。

でも、とっても素敵な進行で
お二人の人柄、思いが見事に
反映されている・・・とだけ
お伝えしておきましょう♪

また、披露宴後にご紹介したいと思います。

ただ、これだけはいいかなぁ。
新婦のウエディングドレスなんですが
手作りなんだそうです。

高校時代、授業で製作したものだとか。
今回、改めてサイズ直しをして
人前式、パーティー前半で
お召しになります。

完成した当時はきっとまだ
憧れが織り成す恋衣(こいごろも)
だったに違いありません。

恋衣とは、
自分から遠く離れている物事を思い慕う意味。

いつか、その時が来たら・・・。
いつか、運命の人が現れたら・・・。

結婚という、人生の大きな節目を迎えるには
まだ幼すぎる10代の女の子が
夢や憧れを抱きながら
一針一針、針を進めて作られたのでしょう。

そして、年月を経て
その夢が叶う時が訪れました。

サイズ直しをしながら
今度は、傍にいる大切な人との
新しい生活を夢見ながら
また、針を進めていく・・・。

彼女のドレスは、
二つの時代の夢に染まり
それぞれの輝きが施され
花嫁を飾る最高のコスチュームへと
進化したのです。

当日の朝、
彼女はどんな気持ちで
そのドレスに袖を通すのでしょう。
どんな気持ちで
お父様とバージンロードを
歩くのでしょう。

式には、
その当時のお友達も
列席されます。

幸せな彼女を見て
お友達もきっと
心に恋衣をまとうのでしょうね。

いつか私も・・・と。

結婚式は本当に素敵ぴかぴか(新しい)

今週も、新郎新婦の笑顔を
皆さんにたっぷり見ていただける
素敵なパーティーにしたいと
思いました。

















posted by you at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵なお話ですね(*^_^*)がんばって素敵な結婚式にして下さいね(*^_^*)
友人が5月に結婚が決まりました\(^O^)/
司会をお願いしたいそうです!!!
私の結婚式に列席していたので司会者さんはYOUさんしか考えられないって!
相変わらずの人気ですね〜!!また書き込みしまぁす\(^O^)/
Posted by SAKI at 2006年02月17日 03:08
sakiさんへ

いつもありがとう♪

たぶんその頃には間違いなく I市に引っ越していますが、喜んで!!

ところで、妊娠おめでとう☆
あなたなら、きっといいママになるはず。
私も、新しい土地でがんばってみるかな(*^_^*)
Posted by you at 2006年02月18日 03:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。