2005年08月20日

妊娠中の新婦さんへ・・・

まずは、二重のお慶びおめでとうございます。
お腹にしっかりと幸せを感じて結婚式の準備
がんばっていると思います。

つわりと闘いながら
手作りグッズに励んでいるかもしれませんね。

準備も大変ですが、
当日はもっと大変かもしれません。

約2時間くらいでしょうか、ヘアメイクの時間。
式は約30分
披露宴は2時間30分
その間ゆっくり座っている時間はほとんど無いといっていいでしょう。

もし、体力に自信がない方は
歩く回数を減らすことを考えてみましょう。
演出の仕方を工夫すれば可能です。

また、トイレはがまんしないように!
介添えの係りの人にお願いしてそっと退席することができますから。

水分もしっかり取りましょう。
食事ももちろん遠慮せず食べましょう。
花嫁が食べちゃいけないというのはもう昔のこと。
朝早くからお支度に入って
何にも口にしないのは無謀ですよ。
どうしてもみんなの前で食事をするのが、はずかしいという方は
控え室に一口サイズのおにぎりとかを用意して
お色直しのときにパクっと・・・ネ!

前回も書きましたが
当日はあなた中心で運べばいいんです。
疲れたら「疲れた」と
遠慮せず係りの人に言ってください。

会場スタッフは全員あなたのために動き
あなたのことを一番に考えてくれているはずです。

おなかの赤ちゃんと一緒に過ごす幸せな時間を
お披楽喜まで楽しく笑顔でいるために
この日は、う〜んとわがままになって下さい。

お母さんになるあなたへ
また別の機会に
リングピローの本来の使い方をお教えしたいと思います。
お裁縫得意な人にはぜひ手作りしていただきたいのでぴかぴか(新しい)






posted by you at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリッジブルーのあなたへ

今日は、打ち合わせに行ったせいでしょうか。
なんだか色んなことが思い浮かびます。

時間があったのでちょっと結婚に関して書かれている
ブログを読んでいると、結構マリッジブルーの人いますね。

すごくわかります。

決め事がいっぱいでパニックに陥る気持ち。

前にも書きましたが、彼が協力してくれないと
余計にブルーになる・・・。

でもね、
今がんばっていることは、その時を迎える二人のためですから。
誰かのために忙しい思いをして
頭を抱えているんじゃないですから。

お仕事と同じで、目の前にあるひとつひとつを
片付けていけば
おのずとゴールにたどり着きます。

あせらないで
たまには息抜きをしながら
ちょっとづつ考えればいいんです。

もし、誰かが急がせるようなことを言うのなら
一体誰の結婚式なのか、聞いてみてください。

もし、誰かがあなたの笑顔を奪うようなことを言うのなら
その人とは少し距離をおけばいいんです。

彼との生涯の中で
一番輝く一日は、二人のペースで運べばいいんです。

締め切りがある?
じゃあ、それからかたづけましょo(^-^)o
一人で決められない?
家族や友達に相談してみてはいかがですか?
必ず協力してくれる人はいるはずです。

顔はみえないけれど
あなたが幸せの扉にたどりつくまで
私はひとりごとのように
あなたへのエール
このブログにのせて送り続けたいと思います。

私の仕事、司会とは
マイクを持ってしゃべる案内役と共に
初めてその時を迎える新郎新婦の不安を取り除くことも
大きく含まれています。
悩んだときは訪れてください。

どうか、あなたの明日が晴れでありますように・・・。









posted by you at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

指輪に刻まれる想い・・・。

大切な思い出を辿るとき、あなたは何を見ますか?

アルバム・ビデオ・手紙・・・。
目に入った瞬間、タイムスリップしたかのように
鮮明に思い出される大切な記憶。

結婚式もあなたにとって将来の大切な思い出となるもの。
その記憶を大切に刻み、とどめてくれるのは
挙式で交わす結婚指輪です。

手が震えるほど緊張した記憶
祝福を身体いっぱいに浴びた幸せの記憶
感謝の手紙に涙した感動の記憶

それら全てをあなたと同じく、指輪はその体にしっかりと刻んでくれるのです。

人のハートに一番近い左手薬指は古来より
神聖なものとして扱われ
愛を交わす二人が永遠を誓った時にだけ
指輪を付けることが許されてきました。

永遠の愛の象徴・・・。
あなたは、どんな指輪を選びますか?






posted by you at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛用しています!

肌トラブルに悩まされていた私。
仕事柄ボロボロの肌じゃお客様に失礼に当るので
日ごろからしっかりケアしています。

夏に焼いた肌は早めにお手入れしておきましょう
このシリーズは毛穴ケアと美白を望む人には絶対オススメします!



私はこれにプラスして、イオン導入・導出、超音波の美顔器を
先月格安で手に入れました。
DMでお得なお知らせをくれるので助かりました。

秋に結婚式を迎える新婦さんにはやっぱり白が似合うかもひらめき
ドクター・シー・ラボさん、ありがとうぴかぴか(新しい)

posted by you at 22:31| Comment(0) | TrackBack(1) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おやすみ前にひとつ・・・。

テーブルスピーチというものがあります。
これは、ゲストのテーブルを司会がまわり
色々インタビューを交えながらメッセージをいただくものです。

友人代表だと、みんなの前に出て一人でしゃべるので
緊張してイヤ!という人もいますが、
このテーブルスピーチだとなぜか緊張度が低くなるようです。

マイクを向けられるのは変わらないんですが
自分の席で、仲間の近くでとなると
いろんなことが話せてしまう。
不思議ですね。

そして、代表者を決めるより
たくさんの方にメッセージがもらえることから
ちょっと前から多くの新郎新婦さんに
取り入れられています。

中には二人のプロフィールをゲストに紹介してもらうコーナーとして
活用している人もいらっしゃいます。
それぞれの時代に出逢った皆さんから
二人を紹介してもらうって、いい考えですよね。

「友人スピーチ断られちゃった」
という方、一人でも多くの方の声が聞きたいかたには
オススメです!

さて、私は明日からいよいよ今秋のシーズンに突入です。
忙しくなりますが、毎日少しづつでも
見てくれている未来の新郎新婦さんに
おいしいネタを紹介できるよう
がんばろうと思います。

もし、悩んでいる方がいたら
いつでもコメント入れておいて下さい。
一緒に悩みますからo(^-^)o

このブログがヒントになって
素敵な披露宴ができる方がたったひとりでもできれば
私は何よりうれしいですからかわいい
posted by you at 03:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何をしたらいい?

だいたい披露宴の時間はどこも2時間30分くらいです。
挨拶をもらって、食事をして、ケーキ入刀、キャンドルサービス
あとは何をすればいいんでしょう?
という質問、結構あるんです。

でも、上記の事もしなければいけない・・・なんてことはないんです。
決まりは全くなく、両家と新郎新婦の意向で決めればいいんです。

極端に言えば、会食のみでもOK!
二人を囲んでなごやかに食事と会話を・・・と望む人もいます。

「何かしたい!」
という人は、「なぜ、何かしたいか」を考えてみましょう。

○列席者にたくさんプレゼントを渡したいから、
○みんなでお遊びのコーナーを設けて楽しく過ごしたいから、
○おめでとうをいっぱいもらいたいから・・・などo(^-^)o

時間はあっというまに過ぎてしまいます。
そこにゲームやクイズを詰め込みすぎて
ゲストがゆっくり食事もできなかったとなると
もしかしたら後で不評を買うかもしれません。

食事の時間も考慮しながら
満足のゆく時間を全員で共有できるように
二人の望むことをすればいいんです。

もう、カラオケで時間を過ごすのは過去の話。
限られた時間だからこそ
二人らしさが出るようにプランは練りに練ってみてください。

今度また、別の機会に進行のオススメをお話したいと想います。

最後にもう一度!
イベント詰め込み過ぎだけは避けましょう。





posted by you at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

疲れがたまるんですよね、新婦って・・・。

これ、宣伝?って思われても仕方ないんですけど
私、はぴねすくらぶから「ゴーヤ青汁」と「もろみ酢」のサプリメントを
購入し愛用しています。

疲れやすい体質と日々の過酷な労働で
どうしても手放せなくて・・・。
効き目?
かなり満足していますよ。

花嫁さんもそう。
色んな決め事であっちこっち行かなきゃいけないし、
大変なことは山積みだし、
体力勝負ってとこはあるんですよね。

疲れを放置して当日を迎えて
あとから写真を見たらクマができてた・・・
なんてならないように
日ごろから体力ためておいたほうがいいですよ(^^)v

手頃なサプリメントと
たまに彼に対してのストレス発散(苦笑)で
当日の輝く笑顔を死守してくださいね!
posted by you at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

彼が手伝ってくれなくても・・・。

「友達の彼は、結婚式の準備全部手伝ってあげてたのに・・・。」

よく、こんな言葉を耳にします。
結婚式の準備ってすごく大変で
すごく繊細で。
一人で準備するのはとてもとても (*_*) 。

そのうち、何にもしてくれない彼に怒りだして、ケンカ!
中には「この結婚は間違っているんじゃないのかなぁ。」
などと考え始める人も。

でも、ちょと待ってください。
人には得意、不得意がありますよね。
例えば、毎日事務の仕事をしているあなたが
突然営業にまわされたらどうしますか?
いきなり店を持たされたら経営はどうしましょう?

極端な例えですが同じだとおもいますよ。

お友達の彼は、配席や手作りもののお手伝いが嫌いじゃなかっただけ。
あなたの彼は、ただ細かい作業が苦手なだけ・・・なんです。

手伝わないから、協力しないからといって
決してあなたへの想いが軽くなったのではないと思います。
性格にもよりますが
見ないフリをして内心「ありがとう」って思っているはず!

自分が選んだ人を信じて!
とりあえず目の前にある色んな難題をひとつづつ解いて
前に進んでいきましょう。
結婚式の前に立ちはだかる壁は
あなたが先に越えて
彼を引っ張り上げてあげるくらいのつもりで(^_-)

ただ、同じ女性として世の結婚式前の男性に一言!
手伝わないなら、任せっきりなら
ねぎらいの言葉は忘れないで下さいね!!







posted by you at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

ヴェールを上げるその時・・・。

誓いのキスの前には
新婦のヴェールを新郎が上げます。
これには深い意味があるのをご存知ですか?

お互いを愛し、尊重しあう二人の間にも
何かしら薄い障害や壁が残っているのだとか。
それを神の前で全て取り除き
生涯人生を共に生きることを誓うため・・・なんだそうです。

これまでの長い人生
全く違った環境で生きてきた二人

思いや行動を全部理解するのは
不可能かもしれません。
でも、だからこそ新しい一面を発見し
愛おしく思い、敬い、全てを受け入れながら
寄り添い合って生きていく。
このヴェール上げが全てを物語っているように思えます。

ヴェールにも色んな種類やデザインがあります。
人任せにせず、ぜひ自分で選んでいただきたいですね。
そして、選んだワケを
司会者に伝えてください。
せっかくの思いをゲストにもしっかり伝えるために・・・。
披露宴は二人の思いを伝える場なのですから。




posted by you at 19:22| Comment(0) | TrackBack(1) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

笑顔を呼ぶドレスの選び方

ウエディングドレス
カクテルドレス
女の子なら憧れる夢の正装

あれも素敵、これも素敵
でもたった2時間30分の披露宴の中で着ることができるのは
2点、多くても3点
料金も点数が増える分負担が多くなってきます。

では、どうやって選ぶか・・・。
簡単です!

1.必ず衣装合わせには第3者を同伴すること。
2.自分の目だけに頼らないということ。
3.そして、カメラを持参し当日即決めはしないこと。

これで大丈夫!
後悔しないドレス選びができるはずです。
一番いいのは担当してもらう美容師の先生にお願いして一緒に選んでもらう。
すると、付属の小物まで選んでくれるという得点付き。

でも、かなり先生と仲良くなっていないと
無理かもしれませんが・・・。

もし、ウエディングドレス一点勝負!
という方は、セルドレスやセミオーダーもありますから
探してみてはいかがですか?
価格は結構リーズナブルなものもあるようですよ。

気に入った衣装を身につけることで
当日笑顔の良さが全然変わってきますから
ここは女性として決して妥協しないようにしましょう。

次回は、ウエディングベールについてお話したいと思います。




posted by you at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

強い絆

二人はしっかりと愛情で結ばれ
夫婦という絆を深く、強く結び続けていく・・・。

絆は夫婦だけに存在するものではありません。
その時まで大切に育ててくれた両親や親族、友人、
その方たちとの絆を大切にしてこそ
夫婦として存在する価値があるのかもしれません。

二人が出会えたのは
この世に生を受けたから

二人が現在のように惹かれあう人に成長したのは
それまでに出逢った人達が
時には励まし、時には叱り、
共に笑い、共に泣き
その大切なときをいつも暖かく見守ってくれたから・・・。

共有する思い出を
これまでの感謝の思いを
お二人らしさで包んで皆様に受け取っていただけたら
これからの未来はいつも
光に照らされていくことと思います。

お盆だからでしょうか。
なんかふと、こんなことを綴ってしまいました。





posted by you at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

その前に出逢いを求める・・・?





結婚願望があっても中々・・・
色んな手段をとってみるのもひとつかもしれませんね。
posted by you at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロローグ

ドレス、ケーキ、キャンドル、ワイン・・・
ブライダルシーンに欠かせないアイテムたちは
全てあなたを輝かせるために存在します。

はじめまして、youです。
私の職業は、司会。
イベントや式典、結婚式で日々奮闘中です。

これまでに色んな新郎新婦と出逢い
大切な思い出作りのお手伝いをしてきました。
同じものは二つとない
お二人とゲストの宝物となるウエディングパーティー。
何年経っても色褪せない思い出を
ひとりでも多くの方に・・・と
これからブライダルに関する色んなことを
司会者の立場からご紹介したいと思います。

結婚を控えた方は
時々のぞいてみて下さいね。



posted by you at 01:39| Comment(0) | TrackBack(1) | ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。